120個のマニュアル完全版

私がどうやって再構築できたか。
その方法がすべてこの中にあります。

こちらをクリック

会員さんの声㉙-①

北川の元会員さんよりうれしいお便りが届きました。

 

 

約1年前、北川の会員さんになり頑張ってきました。

 

 

 

そんな彼女から久しぶりにお便りが届きました(^◇^)

 

 

下記は彼女からの全文です。


 

 

 

【和歌山県・Tさま】

最後にご報告してから、約半年が経過しました。

 

しばらくは全く何もなく、平穏そのものでした。

 

 

しかしながら、
先週突然、主人の様子がおかしく食欲がない・

 

 

不安そうな顔が目立ちました。

 

 

どうしてもガマンができず、封印していた携帯チェックをしてしまいました。

 

すると、不倫相手だった彼女から、突然連絡が入っていました。

 

「別れてから1年たったけど、あなたはのうのうと過ごしているんですね。

 

こっちが静かに身を引いたと思って喜んでるんでしょう?
いつになるかわかりませんが、必ずこのことは公表します。楽しみにして下さい。」
といった内容でした。そっちだけが幸せになって許せない、という脅しです。

 

 

 

それに対し、主人も怒りには怒りをぶつけて対応をしていました。

 

 

二人のメールの応酬は、それはひどい言葉が並んでいました…。

 

『誤解があるから、話し合おう』と主人から切り出し、どうも先週会った形跡がありました。

 

ただ、それ以降連絡は取っておらず、残していた彼女の写真や、LINE・Twitter履歴は全て削除されていました。連絡先は、残ったままでしたが。。。

 

 

 

会った当日だったか翌日だったか、ふと主人が、こう漏らしました。

 

「疲れて帰ってきても笑顔で出迎えてくれて、美味しいごはんを作ってくれて、二人並んで眠る。そういう安心できる場所が、オレにとって本当の幸せなんだ。」
この時系列を知ったのはつい先程のことではありますが、何となく、
もう主人は大丈夫かな。と思っています。

 

 

 

私と居ることを選んでくれた。私と過ごすことに幸せを感じてくれる。
そう口に出してくれたから、きちんと自覚してくれてると思います。
最後に会った日を境に、何だかスッキリした顔になりました。
私への接し方も、昔のようにまっすぐ愛してくれるようになりました。

———————————————-

【北川より】

一度は妻を裏切り、不倫相手にのめり込んだご主人ですが

しつこい不倫のマイナスパワーから見事脱出されたのですね(^◇^)

ご主人をそのようにしたのは妻の頑張りですよ(^^)/

本当に良かったね(^◇^)

こうやって相手からのメールの内容を見ると

人の旦那さんによくもまあそんなことが言えるね~とあきれてしまいますね(笑)

結局はその程度の女だったんです。

不倫しても悪びれないのですからね。

———————–

明日はこの方から皆さんにメッセージをいただきましたので

それを掲載します。

 

同じ立場であった奥様。

 

皆さんに響く言葉が満載ですよ(^^)/

————————————————————————-

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました