120個のマニュアル完全版

私がどうやって再構築できたか。
その方法がすべてこの中にあります。

こちらをクリック

会員さんの声㉙-②

先日お便りをくださった元会員さんから

 

 

同じように夫の不倫で苦しんでいる皆さんにメッセージを書いていただきました。

 

 

下記が前文です。

 

 

 


 

【和歌山県・Tさま】

 

 

◆皆さんへのメッセージと、心がけたこと

 

私にとって、主人の不倫は本当に本当に心をズタズタにされる経験でした。
でも、それと同時に、自分を見つめ直す機会をくれたものでもありました。

 

 

 

愛してるといいながら、本当に彼を大事にしていたか。

依存し、優しさに甘えていなかったか。
気持ちを言葉や態度にしてきたか。
大切なものの優先順位を間違っていなかったか。

 

 

 

北川さんとのカウンセリングを続ける中で、沢山自問自答しました。
そして、夫婦として未熟だったことを痛感しました。
それと同時に、改めて彼への愛しさを感じ、「夫婦をやり直したい」と思い、
再構築を決意しました。

 

 

 

心がけたことも、本当にシンプルです。
・モヤモヤしたときは掃除する
⇒悪い気が晴れました。綺麗な部屋に、主人もご機嫌でした。

 

・嫌味を言わない
⇒昨今の不倫報道に、チクチク「ありえないよね」というような嫌味を
当初は口にしていました。(結局、主人に不倫を知ってることは伝えてません)
が、これも追い詰めているかも、と、不倫報道は全スルーしました。
心中穏やかでなかったろうな、と思います。

 

・感謝を言葉にする
⇒我が家はベッドが1つなので、必然的に毎晩一緒に眠っていますが、
寝る前にその日嬉しかったことを伝えました。
洗濯物の片付けをしてくれてありがとう、高速を運転して実家に一緒に
行ってくれてありがとう。
何もなければ大変なお仕事をこなしてくれてありがとう。
あなたが頑張ってくれるから、あたたかいお家で過ごせます。
あなたの場所は、ここにあります。
押し付けにならないよう、でも、あなたが必要なんだよ、
そういう気持ちを込めて、本心から思うことを伝えました。

 

・笑顔で過ごす
⇒色んな要因で虫の居所が悪いとき、きっとあると思います。
今までは「何でもないから」とそっけなくし、主人の機嫌まで
悪くしてしまっていました。
「あなたが原因でなく、仕事でトラブルがあったんだ」「だから
話を聞いてorそっとしといて」等、きちんと言葉にしました。
多分、自分が原因かも、と後ろめたかったのかもしれません。
主人が原因でないなら、切り替えて笑顔で過ごす。原因なら、
どうして欲しいか伝える。どうしても笑顔になれないときは、そう伝える。
いわなくてもわかって欲しい、は独りよがりだと、気づきました。

 

 

 

主人の関係が本当に終わったのか、わかりません。
ただ、彼女から離婚を迫られていたようですが、彼はそうせず
私と過ごすことを選んでくれました。
それに応えるために、私は彼をもう一度心から信頼しようと決めました。

 

 

 

主人の不倫が発覚した際、目の前が真っ暗になりました。
当時は、別れさせる方法や訴える方法ばかり調べていましたが、そんな時、
北川さんのサイトにたどり着きました。

 

前向きに、再構築をするためのアドバイスを沢山沢山いただくことで、
私の中に『許す気持ち・受け入れる気持ち』が芽生えました。
本当は、心の底から許すことはできていません。

 

ただ、それはそれと置いておいて、未来を向く方法を、私は
北川さんから教わりました。
過去は変えられないけれど、未来と自分は変えられます。
自分が変われば、相手もきっと変えることができます。

 

 

 

どうか、現在進行系で悩まれている皆様に、そして再発に怯える皆様に
明るい未来が待っているよう心からお祈りしています。
本当に、ありがとうございました。

 

 


 

【北川より】

 

経験者の言葉は刺さります。たくさん考えたよね。。怒りや悲しみをばねにね(^^)

 

 

ありがとう(^^♪

 

 

また報告お待ちしていますよ!頑張って(^◇^)

————————————————————

コメント

  1. fumitsukifumitsuki より:

    返信遅くなってしまって申し訳ありません。

    ここではカウンセリングはできません。
    まずメルマガを登録してみてください。
    その中で無料カウンセリングできる日程がありますのでその時にご連絡ください。

  2. たま より:

    無料カウンセリングが受けたいのですがどうしたらいいですか?

タイトルとURLをコピーしました