カウンセリングとマニュアルを読むだけの違い

夫の不倫経験者が感じる事

マニュアルだけ読んで自分で頑張ります。と言う人がたまにいます。

いつも読んでくださってありがとうございます。

マニュアルだけにするか、カウンセリングを受けるかどうか決めかねている方は是非一度お読みください。

―――――――――――――――

【カウンセリングとマニュアルを読むだけの違い】

私の会員さんの中で”マニュアルのみ”の方はカウンセリングは付かないので

マニュアルを読むだけでは一方通行です。

 

自分は昔こんなことがあって嫌な思いをした。とか

自分は普段こんな思考の持ち主だとか、

人に対していつもこんな気持ちで接しているとかね。

人間関係はいつもこんな感じだとか。

自分のことをいつもどう感じているか。とか

それらを自分の中であてはめながら実践していくしかないのです。

先ほども言いましたがカウンセリングが付かないのでね。

 

あなたの人となりや普段の思考というものはマニュアルやブログを読むだけでは

私からは知り得ることができません。

ですが、再構築って経験して思うのはみんな違います。

みんなそれぞれ夫の不倫を通しての課題が違うんです。

一通りではないんです。

夫の不倫と言うのは単なる自分を振り返るきっかけであり、本当の意味で気が付かないといけないものがあるよ。と言うメッセージが込められているんです。

ですからマニュアルだけを読んで自分で何が足りなかったのかわかる人は良いのですが

大半は自分では最初は気が付きません。

手あたり次第、効果的なことをしても意味がないんです。

何がこの人の課題なのか、その気づきをお手伝いするのが私の仕事です。

あなたがどんな人なのか。

どんな考えの持ち主なのか、

どんな道をたどって今まで生きてきたのか

他愛ない話の中のちょっとしたこと

そう言ったことも私があなたをカウンセリングをする上で、大事な材料となります。

そのため最初にカルテを書いて出していただいてるのです。

でも、カルテだけではあなたを知るには限界があります。

カウンセリング内で沢山のお話を聞き、

そこからあなた仕様のアドバイスをして行きます。

カウンセリングとマニュアルだけの差は、その違いです。

マニュアルは、単なるやり方を知るだけのもの。

それでよければ、マニュアルだけで良いのです。

 

でもカウンセリングは一人一人にあったアドバイスができます。

もっと、ご主人の事以外でも、あなた自身の事をカウンセリング内でお話しください。

そう言った経緯から実は本人も気がつかない心の中身が私の方でもわかってきます。

そこを本人にお伝えすることで夫の不倫をやめさせる改善点もわかってくるんです。

再構築は実は旦那さんに何をするかが重要ではなく、いかに自分を知るかなんです。

カウンセリングのスタートは実はそこからが本番なんです。

 

この機会にぜひ自分と向き合ってみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました