120個のマニュアル完全版

私がどうやって再構築できたか。
その方法がすべてこの中にあります。

こちらをクリック

浮気の兆候 ~不倫の前兆 夫婦

不倫が始まる前の夫の行動

2人目の子供も幼稚園に入り少し私の精神状態も落ち着いてきたころ、3人目の妊娠をした。

やはりつわりがひどかった。でも上の子たちもいるし寝てばかりはいられず、毎日毎日吐きながら、喉から血が出るほど吐きながら、やがて終わるつわりの時期を待った。

夫はこのころ仕事で色々悩みを抱えていた。

少しやけっぱちにもなっている様に感じたのを覚えてる。

夫は昔からよく私に愚痴を言う人だった。

つわりの時も愚痴りに付き合った。

いま思えばこれが最後の愚痴りだったな。

妊娠の途中から急に夫は明るくなった。

そして無趣味だった夫は急にゴルフに興味を持ち出した。
加えておしゃれをするようになって行った。

男性用おしゃれ雑誌など買ったことがない人だったのに、急に何冊も買うようになった。

髪型も今までした事が無いような感じの。

携帯は子供がいたずらするからという理由でロックし始めた。(子供といつ一緒にいるんだよ!と言いたい。)

おしゃれはおろか、ゴルフだって髪型だってはやりの歌でさえ全く興味が無かった人が、がらりと変わって行った。

毎日毎日、日を追うごとにどんどん別人になって行った。

愚痴ばっかり言ってた人が明るくなり、スタイリッシュな男になって行った。加えて目がギラギラしているように見えてきた。

でも家族に今まで以上にやさしかった。それが本当に嬉しかった。

元々出張の多い夫だったが、余計出張の数が増え毎週末は必ず出張になった。

金曜の夜仕事場からそのまま出張。(もちろん朝からスーツケースに用意して持って行く)

土曜の夜の12時ぴったりに私に『これから帰ります』メールが届く。

そんな日々になって行った。

なんでいつも12時ぴったりなの?聞いたこともあったが自分のつわりや子育てでどうでもいい気持ちでいた。

むしろ私は子育てもあり、自分自身身重の体だった。

夕飯要らないと言われたらその方が楽だった。

浮気を全く疑ってなかった訳じゃなかったけど、とにかくやさしくなったから『まさかね~うちに限って浮気なんか無いでしょ~』という気持ちでいた。

私は3人目の妊娠でさらに一段とパパの自覚が沸いてきたのかな~と思うばかりだった。

でも妙におしゃれしてるし目がぎらぎらしてて少し怖いイメージでもあった。

(浮気の兆候   ~不倫の前兆 夫婦より)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました