120個のマニュアル完全版

私がどうやって再構築できたか。
その方法がすべてこの中にあります。

こちらをクリック

マイナスな人 ~夫の浮気  依存

プラスのパワーを集める

今日はマイナスの雰囲気を漂わす人の話をしていきたいと思います。

私は小中学生の子供を3人持つ母親です。

なのでいわゆる【ママ友】もいます。

とても心から信頼しあえる、自分に合うママ友もいますが、

その真逆のちょっとこの人にはあまり色々話さないほうがいいなと思う人もいます。

ここ最近ひょんなことから以前からマイナスオーラ満載だな~と思うママ友と仲良くなったんです。

なぜ自分がこの人と仲良くなれたんだろーと思いながら、

お互いの子供たちは仲良しなんで、付き合ってみることにしたんです。

そのママ友は旦那さんのことで悩んでおり(ほとんど悪口)、そんなことをちょっと聞いてたら、仲良くなってきたんです。

もちろん私の夫の過去のことは、話していませんが。

そうして付き合っていくうちになんとなくですが、違和感を感じ始めたんです。

『私この人と仲良くしてていいのかな。。。』という思い。

以前からお世辞でも良い雰囲気を漂わせてたとはいいがたい人。

話の節々にいろんなほかのママたちの悪口、意地悪なたくらみのような不適な笑み。。

この人怖い!!!っていうか気持ち悪い。

笑った顔見たことないし、笑った顔と言えば誰かの悪口言った時の”にやっ”とした顔。

なんとなくいやな気持になりそのままフェードアウトするようになりましたが、離れてよかったなと思うのが今の気持ち。

マイナスのパワーは、ものすごく強いです。

一発で下へ引っ張り込まれます。

プラスのパワー10個を持っていても、マイナスパワー1個で簡単にプラスが消されてしまいます。

そういうイメージです。

だから、自分が常にプラスの気持ちでいないと簡単に地獄に落とされてしまうということです。

いやなことがたくさん舞い込んでくるということです。

私がその人と仲良くなったのは、きっと私に隙があったんでしょうね。

やはり自分の最初の直感は信じるべきだとつくづく思いました。

不倫をする人は、マイナスパワーがすごいです。

さみしいという気持ちが倍増してマイナスパワーを大量に生産しています。

旦那さんはちょっとした心の隙間に、そのマイナスによって汚染されたんです。毎日毎日泣いて暮らしていたとき、旦那の不倫相手のことばかり考えていました。

そんなマイナスな人のことを相手にしている旦那もマイナスオーラ満載です。

そんな人たちのことを考えてるだけで自分も同じ穴のムジナになっていたんです。

自分も自分で、マイナスオーラを漂わせ自ら下の世界に落ちていくということを言いたいのです。

だから妻はプラスパワーを大量に生産しなくてはなりません。

精神的なことですが、これは技術的に夫をもとに戻すということではなく、旦那が自然と家に帰りたくなるような作業なんです。

私がこのブログで”自分自身を楽しもう”と言っているのはこうことなんです。

楽しむこと、自分がきらきらすることがプラスをどんどん生産するからです。


夫婦再構築ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました