120個のマニュアル完全版

私がどうやって再構築できたか。
その方法がすべてこの中にあります。

こちらをクリック

夫から『彼女との事は最終段階やから…』と言われ。再構築成功者の声㊵

【特集】Fさんの軌跡
北川文月
北川文月

この相談者さんは5~6年前から家庭内別居状態の方でした。

子どものことで精一杯でご主人のことは最低限のことをするのみの生活。

夫に日々の疲れのイライラをぶつけストレス発散をしていました。

そんな時に子育てから少し手が離れこれからは、夫との時間も作れると思った矢先のまさかの不倫発覚。

問い詰めたり、今までの自分を謝ったりしましたが、ご主人は『相手とは別れない。決めろというならお前(妻)と別れる』という始末。

ついには子供たちを置いて家を出ていってしまいました。

女性と暮らし始めたんですね。ほとんど帰ってこなくなりました。。

そこから地獄の日々が始まりました。

何度も何度も心を滅多打ちにされました。

相手の女性からの攻撃もありました。

ご主人が相手とおそろいのペアリングなど付けていた時もありました。

そんな会員さんが北川のアドバイスを受けて約半年。

ここ最近、ずっといい報告を受けています。

そんな会員さんからのメールです。

(少し長いですので数日に分けて配信します。)

【愛知県・Fさま】

(ここら辺からはだいぶ良くなってきているときです、この前のメール内容は本当に悲しいものでした)

相談者Fさん
相談者Fさん

5月に入ってからいろんなパターンで3回自宅に帰ってきました。

1回目は冬物のスーツとコートを置きにです。私の出勤前だったので、

30分程ですがコーヒー飲んで過ごして一緒に家を出ました。連休明けにご飯食べに帰ってくると言って。

途中まで前後で車を走らせて、別れる時は車の窓越しに手を振り合って…。別れた後泣けました。

一緒に過ごせた数十分の幸せと、こんなに好きなのに離れている寂しさとで…。2回目は夫の1泊の出張帰りに帰ってきました。

子供らと一緒にご飯を食べて、それぞれと腕相撲して、本当に久しぶりに子供らに接し父親らしくしていました。

その後はまた出て行く時間まで、夫婦の時間を過ごしました。

お酒を飲んだり、マッサージしたり、体を求められたり、穏やかに過ごしました。

夜中、出て行く時に「メールしたらあかんで。最終段階やから…ゴニョゴニョゴニョ(聞き取れなかったです)…」

気になる言葉の置き土産です。敢えて聞き直さなかったですが。3回目は翌日でした。

元々この日は会社の日帰り旅行で自宅近辺の観光地だったので、先月から「寄れたら帰るから」と言っていました。

前日も帰ってきて翌日も言ってた通り帰ってきた夫の気持ちと行動がすごく嬉しかったです。

この日も終始穏やかで優しい空気感でした。勿論、時に席を外してはスマホチェックをして返信している様子はありますが。

夫と過ごしている時間は基本的に穏やかで、普通に夫婦であり気持ちが通じ合い、愛があるかのように思えます。

「(家が)綺麗で気持ちええな」「(料理を食べて)うまい!うまい!」など言ってくれます。

こんなにいい関係でいられるのに何で?と言う、それだけではないものがある現実。

既に気持ちでは家庭を選んでいるのだろうけど、相手も大事だと言い、元来の優しさ故に情も絆も生まれた相手を切れないでいる夫。

そこには相手と離れたくない気持ち、相手を選んでいる夫がまだいるんですよね。
などと思っていましたら、実は昨夜夫から電話がありました。

「ミッションがある。俺にメールしてくれ。。。。。

続きは明日(^^♪

————————————

夫婦再構築、人生の再構築をしたい方は下記にてメルマガ登録してください。
11日間の『夫の不倫、妻の行動講座』が配信されます。
無料相談もこの11日間で受け付けておりますのでぜひ(^^)

北川文月の思いはこちらです。
ご興味ありましたらご覧ください

————————————————————
ここを押してくださると【北川文月】の応援になります。
皆さんの応援がブログを書く上で大変な励みになりますのでよろしくお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました