120個のマニュアル完全版

私がどうやって再構築できたか。
その方法がすべてこの中にあります。

こちらをクリック

夫のことあんまり好きじゃなかった。。 ~夫の不倫 再構築

実をいうと結婚する前から夫のことあんまり好きじゃありませんでした

 

 

でも大事にしてくれた。

 

 

だから結婚したんです。

 

 

そんなこと言ったら本当に失礼だよね。。

 

 

私は夫と出会う前に身を焦がすほど大好きな彼がいました。

 

 

でも私のわがままで振られてしまったんです。

 

 

その人を何年も引きずりました。

 

 

その人を忘れられたら誰でもよかったんだと思います。

 

 

夫の不倫はその罰だと思います。

 

 

正直、夫を大事にしていませんでした。

 

 

結婚するって決まっても、『やっぱりやめようか。。』という思いが

 

 

ずっと付きまとっていました。

 

 

でも招待状も配ったたし。。

 

 

夫との結婚話はどんどん進んでいき結婚しました。

 

 

ワタシには思いやりというものが欠けていました。

 

 

常に自分。でした。

 

 

こうしてほしいから『こうしてよ!!』

 

 

前の彼は聞いてくれませんでした。

 

 

でも夫は聞いてくれました。

 

 

その結果、不倫。。

 

 

はあー(>_<)

 

 

なんて馬鹿なやつ。。私。。

 

 

思いやりっていう言葉、

 

 

ありきたりでよく目にする言葉。

 

 

気にも留めていませんでした。

 

 

でも今ならわかります。

 

 

子供をもってわかりました。

 

 

子供が大きくなればなるほどわかって来ました。

 

 

相手(子供や夫)の気持ち、私の気持ち

 

 

それらをどう折り合いをつけるのか。

 

 

気づかい。

 

 

なかなか難しいね(笑)

 

 

でも相手を思えば自然とわかってくる。

 

 

夫はそういうこと、若いときからわかっていたんだと思います。

 

 

だから私のこと聞いてくれた。

 

 

でもキャパシティを超えてしまった。という感じだったのかなってね。。

 

 

旦那をもっと好きでいたら、大事に思っていたら嫌われたくないって思えていたら

 

 

また違ったかもしれないって思います。

 

 

子供って自分のことより大事。

 

 

無条件に大事。

 

 

子供が泣いていたら、自分の方が胸が締め付けられるくらい心配。

 

 

そういうことなんだと思う。

 

 

 

————————————————————————–

夫婦再構築、人生の再構築をしたい方は下記にてメルマガ登録してください。
11日間の『夫の不倫、妻の行動講座』が配信されます。
無料相談もこの11日間で受け付けておりますのでぜひ(^^)

北川文月の思いはこちらです。
ご興味ありましたらご覧ください

コメント

タイトルとURLをコピーしました